魚、くじら、たこ、ざりがに、かめ。。。
今週は水の中のいきものがテーマでした。

小麦粉粘土で自由遊びした後は
テーマにそった歌遊び、読み聞かせ、パネルシアターなどをしました。

そして、色んな種類の水の中のいきもののぬりえをした後は、
photo (22)

それを使って魚釣りごっこをして遊びました。
photo (23)
たくさん釣れたね!

そして言葉の発達を促すためにお家でできることをテーマにお話をしました。
言葉を操る力は得意な子・苦手な子がいます。
得意な子は特に気をつけなくても言葉をどんどん吸収していきますが、
苦手な子は日常で対応法を工夫していく必要があります。

苦手な子にはまず家で「言葉を使わないと不便な状況」を意図的に作るのが大事です。
口(まだ言えない場合はまずサインやジェスチャーでも)で言わないと
欲しいものがもらえない状況を意識して作ってみることをおすすめします。

その他、今日はお家でできる対応法や遊びなどをご紹介しました。

来週も引き続き、発達のお話です。

more...

はみがき

歯磨きをしたいけど、嫌がってなかなかさせてくれないというお話をよく聞くので、
今週のグループのテーマは
歯磨きでした

歯磨きについての絵本の読み聞かせや大きな顔のぬいぐるみを使って
おもちゃのお菓子をたくさん食べさせた後に
歯を磨かないと虫歯菌が出て来て大変!というお話をしました。
photo (12)
みんな虫歯菌が来たときにはびっくり!
がんばって大きな歯ブラシで歯を磨いて虫歯菌を退治しました。

                                        photo (13)
そして今日は大きなお口のカバさんと歯ブラシの工作をしました。

photo (14)
みんな上手にできたね!早速作ったかばさんの歯を磨いてくれてます。

歯磨き遊びをしながら歯磨きをもっと楽しんでくれるといいですね。

そして今日はまたリクエストの多いタイムアウトについてお話しました。
タイムアウトを上手くしつけに活用するために大事なコツなどを中心にお話しました。
簡単そうで奥の深いタイムアウト。
もし上手くいってないと感じたらやり方をもう一度確かめてみることをお勧めします。

そして一番大事なのは、
タイムイン(タイムアウトをしていない普通の時)にたくさんお子さんの良い行動を褒めてあげて
一緒に楽しい時間を過ごすことです。
Profile

西尾尚子

Author:西尾尚子
日本の臨床心理士。
2003年に渡米後、NY・NJ・CTに住む日本人の子ども達を対象に全日制日本人学校に付随する教育相談室で相談員として活動する。
その後、アメリカ人の子どもから大人を対象に学校やカウンセリングセンターなどで相談活動を行う。

2012年5月からUESで親子グループをスタートする。

職務経験は日本での児童相談所、中学校及び
アメリカでの日本人向け教育相談室、
アメリカ人向けカウンセリングセンター、プリスクール、
児童対象カウンセリングサービス等。

専門はメンタルヘルス全般。
特に子どもに関する相談(発達・情緒・行動面)

自身も一児の母で、
心理学で習った知識を応用しながら育児奮闘中

グループに関するお問い合わせ、
参加やグループへの体験をご希望の方
ご質問などは
naokonishio24@gmail.comまで
お気軽にどうぞ。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.