Sensory Play (感覚遊び)

さて、今週のグループは色々な感覚を刺激する
Sensory Play(感覚遊び)をしました!

まずは色んな感触(触感)の物を隠した入れ物に入れて触ってもらい、
みんなに手触りの違いを感じてもらいました。
ざらざらしたもの、
すべすべしたもの、
でこぼこしたもの、
ぺたぺたしたもの、
ぷにゅぷにゅしたもの、
冷たいものなど。
みんな一つ一つ違う感触を触って確かめていました。
色々な擬態語(ざらざら等)も触りながらだと覚えやすいかな?

そして次は嗅覚を刺激する活動。
色んな匂いのするものを染み込ませたコットンをみんなに嗅いでもらいました。
甘い匂い、辛いにおい、せっけんの匂い、スパイスの匂い等。
みんな一番のお気に入りはもちろん甘い匂いでした!


その後はふわふわのシェービングクリームを使って遊びました。

photo (42)
フィンガーペイントを混ぜて色をつけて、ホイップクリームのようにアイスクリームごっこをしたり、

photo (41)
両手でふわふわのクリームの感触を思う存分楽しみました!

アメリカのプリスクールでは良くシェービングクリームを使ってSensory Playをします。
片付けも簡単なのでおすすめです。

そして最後には
たくさん用意したWater Beadsを、
photo (38)

プールに入れて裸足になって入り、
手足で感触を楽しみました!

photo (39)-001

ウォータービーズの不思議な感触にみんなおおはしゃぎ。
興奮のあまり立ち上がり中で走り出すお友達も!
子ども達もママ達も大笑いでした!
最後はぶどうをつぶしてワインを造っているような光景になっていました。

今週はみんな色んな感覚を
刺激できたかな?

来週は今年最後のグループです!
Profile

西尾尚子

Author:西尾尚子
日本の臨床心理士。
2003年に渡米後、NY・NJ・CTに住む日本人の子ども達を対象に全日制日本人学校に付随する教育相談室で相談員として活動する。
その後、アメリカ人の子どもから大人を対象に学校やカウンセリングセンターなどで相談活動を行う。

2012年5月からUESで親子グループをスタートする。

職務経験は日本での児童相談所、中学校及び
アメリカでの日本人向け教育相談室、
アメリカ人向けカウンセリングセンター、プリスクール、
児童対象カウンセリングサービス等。

専門はメンタルヘルス全般。
特に子どもに関する相談(発達・情緒・行動面)

自身も一児の母で、
心理学で習った知識を応用しながら育児奮闘中

グループに関するお問い合わせ、
参加やグループへの体験をご希望の方
ご質問などは
naokonishio24@gmail.comまで
お気軽にどうぞ。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.